自閉症児ももの子育て実記

3歳の自閉症の息子を育てています。 綺麗事で終わらない毎日を、記録していきたいです。 主体は母親である私です。 最近は日記漫画も描き始めました。

発達検査〜療育探し

E3EB5588-6237-4451-A3E0-4C0A091F3DFA母子参加型の療育が苦手です(^^;)
私は弱い人間なので、他の子と比べて落ち込んでしまうので。

 

9C19D2F1-62DB-4DF2-A454-31709E839927色々な療育をしてきましたが、本当に母子同伴系の療育が苦手です。
嫌でも、子供のできないところが目につきますし、他の子と比べてしまうので。
今なら絶対やりません。 

86D3B4B3-8E4C-489A-AA80-B8012FA8C92A

270DDD07-030D-41F6-A9EB-3C84B8837D84私の住む自治体では、親子教室の流れは、

①自由時間
②サーキット
③親子遊び
の順に、大体1時間半〜2時間程度でした。

保健師さん、久々の登場です。


0AE7FD2F-2B55-4D6D-918C-52F66172D47B



親子教室は2歳児までクラスと、2〜3歳児クラスに分かれていて、ももは2歳児クラスでした。

1つの町内に、5、6人ほど、1歳半検診で引っかかった、もしくは、個別に相談して発達に遅れがある子が、来ていました。

感覚的には、結構少ないのだな感じました。





※これまでの話で、紛らわしいところがあったので、訂正ですが、「自閉症などの発達障害の診断ができるのは、医師のみです。」

心理士や保健師は診断できません。

心理師さんに自閉症だと言われたのは、実際の診断ではありませんので、よろしくお願いします。

医師には今後診断を受けます。





 

↑このページのトップヘ