自閉症児ももの子育て実記

3歳の自閉症の息子を育てています。 綺麗事で終わらない毎日を、記録していきたいです。 主体は母親である私です。

偏食

76AFC63E-D710-4481-A50A-6DE436CBD7D8栄養士による、栄養指導。
育児書通りの、模範解答でした。

仕方ないのです。
障害児とは想定していないですし、健常児の指導になりますよね。

それに、障害に気がついたとしても、「あなたの子供、発達に問題があるかもしれません。だから食べないんです。」なんて、栄養士さんは、口が裂けても、言えるわけがなかったのです。


そのような事は全然知らず、原因が知りたい私はもう少し粘ります。

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング


発達障がい児育児ランキング



 

6AD38814-4A60-4AA7-BBC1-EE211522A48A

常同行動は自閉症だけでなく、ストレス、認知症、常同運動障害など、様々な障害や病気で起こりますので、常同行動=自閉症ではありません。

この頃は、この程度の知識しかありませんでした。


にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


発達障がい児育児ランキング


自閉症児育児ランキング 

1970F872-1934-4917-A9F9-63995CF6D1D5市販のミートボール、市販のレトルトあんかけ、市販のカルビ丼。
ももは、最近、これをローテーションして生きています。 

たまに焼肉のタレで味付けした牛肉とか、柔らかくなったソースカツ丼、豆腐は飽きが覚めたら食べて、ラーメン、うどん、ふりかけごはん、などを食べます。あとはヨーグルト。

自閉症の割に、よく食べている方だと、心理士の先生には言われます。

口内過敏がかわいそうで。。。
なんとか食べられるものを増やしたいのですが、吐いてしまうので、難しいですね。 
9月11日にも、粉末のスープを試したのですが、スプーンひと舐めで吐きそうになってしまいました。

今度、「介護食のレトルト」を試してみようか、検討中です 。
とろみもあるし、柔らかいし、いけるかな。
でも、匂いの過敏もありそうなので、難しいかな。
大人用なので、塩分やカロリーも高いのかな。

本当は作った物を食べて欲しいし、野菜も取って欲しい。
でも、わがままという訳ではないので、 じっくり向き合っていくしかない。
吐かない食べ物が分かればいいのに。

そして、食費が掛かるのも、痛いなぁ。

これでよく保活をしていると思います。
でも、偏食のある子は、周りが食べている様子を見て、真似して食べる事が多いようです。(医師談)
だから、逆に給食があるところがいいそうです。


発達障がい児育児ランキング


自閉症児育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
 



気付き17、18



発達障がい児育児ランキング


自閉症児育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


4DDA205B-0954-44CA-865F-8F9DC23CAA30





発達障がい児育児ランキング


自閉症児育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 発達障がい児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

↑このページのトップヘ