自閉症児ももの子育て実記

3歳の自閉症の息子を育てています。 綺麗事で終わらない毎日を、記録していきたいです。 主体は母親である私です。

手術

37337D14-9A63-4080-939E-E223679C399B点眼麻酔をして、手術が始まりました。
マチ針のような細い器具で、潰瘍(グチャグチャなところ)を削り取っていきます。
それを3時間かけて培養して、なんの菌か調べます。 

手術も恐ろしかったのですが、術後もかなり痛く、、ロキソニンを飲みました。
それでも1時間は、激痛で動けませんでした。


コンタクトを付けっ放しにしてしまう方は、アカントアメーバ角膜炎にはご注意ください。

アカントアメーバが無くなるまで、何回でも、この手術をするそうですよ。


世界が仰天ニュースでも取り上げられたようです。

 

33A25769-21E2-405D-B2B3-62C04F3CC160大学病院は二診制で、最初に若い医師、その後、ベテランの医師に診てもらいます。

割愛しましたが、眼底検査など、色々な検査を受けました。

眼科の診察室は真っ暗です。

次回は、本当に「痛い」表現がありますので、痛いのが苦手な人は観ない事をオススメします。

医師の「ちょっと」はたいてい嘘です。


発達障がい児育児ランキング

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


自閉症児育児ランキング




↑このページのトップヘ